スポンサーリンク

やっていきます!
ロマサガRS!!

今回はイベント天下分け目のホワイトデー!」をやっていきたいと思います(*^^*)

ロマサガの男達はどういうホワイトデーを過ごしているのでしょうか(*´▽`*)

1.量より質、質より量

とある酒場。

妖精さんユリアンが何やら話し込んでいます。

ようせい「これ…なに?」

見たまんまですが、サイズ感が…。

ようせいキャンディはわかる。
こっちの、むちゃくちゃ
デカいやつは?」

ユリアンエレンにあげるんだ。
バレンタインチョコ
もらったお返しだよ」

ちゃんと、エレンからチョコもらえてたのね(*´▽`*)

ユリアン「もうひとつはモニカ様に」

ようせいさん…。

ユリアン「そうじゃないけど、
モニカ様はお姫様だ。
グルメで舌も肥えてる」

ようせいモニカは量より質。
エレンは質より量
ってわけだな。
おめえ…ぜってえ、
エレンに怒られるぞ」

ユリアン「そんな目で見るなよ。
これでもすごく悩んだんだ」

そこへ駆け込んでくる、モニカエレン

モニカ「大変ですわ、ユリアン様!」

ユリアン「分かった!」

ポルカ今行くぞ!

4.男は度胸、女も度胸

苦戦しているみたいです。

エレンポルカウィル
塔(グレイヴ)に向かって!
ここは私たちが…!」

ポルカ「でも…!」

ポルカ、無事やったんか!

モニカ「個々の魔獣
さほど強くはありません!
心配いりませんわ!」

お初!ウィル

エレン「ちょっと!あんたも
手を貸しなさいよ!」

たそがれてるなあ、妖精さん…。

ようせい「しごとの時間はおわりだ。
オーバーワーク
おすすめできないな」

エレン「いいわ、そこで
眺めてなさい!あとで
羽をむしりとってあげる!」

こわい…(;^ω^)

7.二兎追う者は

エレンユリアン
不用意に動かないで。
…奴ら、息をひそめて
こっちの出方を
うかがっている」

モニカ「隙をみせたら、すぐに
襲いかかってきますわ」

どっちかな?

ユリアン「なんの話だよ?」

ようせい「のっぴきならねえピンチに
なって、エレンモニカ
どっちかひとりだけしか
助けられねえってなった時、
おめえはどっちに
手をさしのべる?」

ユリアン「そんなの…
決められるわけないだろ」

ようせい「決められなきゃ、
おめえはいつまでたっても
ガキのまんまだな」

ようせいさん…でもそうかもね…。

ユリアン「…は…どっちも助ける。
その時は、絶対に
ふたりとも助けてみせる」

10.ユリアンという男

吊り橋の上で窮地に…!

ようせい「おい、どっちだ!?
エレンモニカ
どっちを助ける!?」

そしてユリアン…!

ユリアン「だから…どっちもだ!」

ようせい「まだそんな
甘っちょろいこと
言ってんのか!?
ふたりともはムリだ!
そんなよゆーは無え!」

ユリアン「…ガキでも…
甘っちょろくても、
これがなんだ!
モニカ様エレン
合図したら、ジャンプだ!」

エレンジャンプって…なによ!?」

スポンサーリンク

ユリアン「いくぞ!せーの!!」

ユリアンは吊り橋の縄を切り、魔獣と共に落ちていきました…。

や!ユリアン

11.守る、その意味は

ユリアン助かった…?

ユリアン―!

モニカユリアン様に落ちて、
こんな遠くまで流されて
しまわれたのですよ」

ようせい「ったく。おめえも
ポルカに負けてねえ。
むぼーなヤローだぜ」

ユリアン「…ああ、そうか。
俺…吊り橋ごと魔獣を…。
ふたりとも…無事だね。
なら、の作戦も
うまくいったみたいだな」

エレン「もしも、あんたが
死んじゃったら、助けられた
はどうしたらいいわけ?」

ユリアン「でもふたりともを守るには、
ああするしか…」

エレンー(;_:)

ユリアン「…わかった。…ごめん」

14.幼馴染

ユリアン「しかたないだろ。
足、やっちゃったんだから。
これ、折れてないかな?」

ようせいエレンおんぶして
もらってるユリアン
こっちのほうがしっくりする」

モニカ「私がかわりましょう」

ユリアン「まさか!モニカ様
背負ってもらうわけには…」

エレンなら、いいの?」

ユリアン墓穴を…。

ユリアン「そんなにむくれるなよ。
バンガードに戻ったら
プレゼントがあるんだ」

例のキャンディですね(*´▽`*)

エレンプレゼント?」

ユリアン「ほら、今日は
ホワイトデーだからさ」

エレン「ふ~ん、覚えてたんだ?
でも、クマが食べるような
特大マシュマロとかだったら、
ぶっとばすわよ」

ユリアン、今度は泳いで逃げるんだ…。

16.街はもうすぐ

このストーリーボスナイトフラワーです。

一気に倒してしまいましょう!

そして…。

17.器の大きさ

規模が違う…違いすぎる…。

ナイトハルト「規律を守れぬのであれば、
ホワイトデーの進物の
配布は即刻、取りやめる」

最終皇帝ー!

ようせい「たったふたりの
振りまわされて
悩まされるとくらべて…」

アセルス白薔薇
見かけなかった?」

ようせい「さあな。
その恰好…おめえも
ホワイトデーデートか?」

アセルス女前だなあ(*´▽`*)

ようせい「まるで、なにかに
追われているような
口ぶりだな?」

アセルス「今を楽しむ…そう決めたんだ。
いずれ、決着をつける時は
来てしまうから…。
ありがとう。
やっぱり自分で探すよ」

ようせい「…ヘンなヤローだぜ。
さて、ヴァルドーダンナ
マカロンでも食べるか」

_________

平和に終わったー!

ロマサガRSの世界ではナイトハルト最終皇帝がやぱり別格のようですね。

最終皇帝(男)好きだったなあ(*´▽`*)
ロマサガ2では、ジェイムズの次に好きでした

次はどんなイベントが来るのかな?楽しみです(*^^*)

(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)

スポンサーリンク