スポンサーリンク

やっていきます!
KOF ALLSTAR!!

今回はバレンタインイベント恋するスイートファイター大投票」をやっていきたいと思います!

序章

第1話 歪んだ怒り

謎の男!が、何やら分析しています。

どうやらチョコレートが1つも手に入らないのでおこなのかな?

こんなところにもセリーナちゃんv

マキシマ…あんた一体なにをしてるんだい?(;’∀’)

セリーナ「これで被害を受けた工場は12か所となりました。
バレンタインデーを目前に、犯人はどうしてこんなことをするのでしょうか?」

おおお?カヤ
こんな所(外)に出てくるなんて珍しい

カヤが怒ってるのは、チョコレートが入手出来なくなるからみたいですね。
カヤに渡すのかな?

って、ええ?nonoにくれるの?

カヤチョコが貰える確率0%よ!?そんな最悪のバレンタインデーを迎えたいの?」

と。

するとまたチョコレート工場が攻撃されたもようです…。

カヤチョコレート工場を守るのよ!と息巻いています。

よーし、カヤチョコくれるんなら頑張っちゃおうかな(*´ω`)

スイートを守れⅡ

このストーリーボスマキシマです。

撃破しました!

第2話 運命の選択!?

チョコレート工場にいたのは…

謎の男「ふっ、のことをしっているようだな。そうだ。手に入らぬものはすべて破壊してしまう

なんて迷惑な奴だ!と思ったら、名乗る前になにやら異常事態が…。

こわー!

ユリちゃん

舞ちゃん

アテナに…。

ムチ子

そして同僚レオナ…。

そしてシェルミーに…
シェルミー「あ、でも、この展開も悪くないかもね。もっと面白そうなを見つけちゃったし?」

ちづるに。

ウィップ「ふふっ、よく考えてから答えたほうがいいわ。嘘をつく子には罰を与えなければならないものね」

ウィップ姉さん…!

不知火舞「真剣に選んでちょだいね。この中で、チョコが一番食べたいか」

最後にクーラ

レオナ・ハイデルン「…チョコに手をだしてはいけない」

クーラ・ダイアモンド「ちえっ!クーラチョコ食べたいなー!」

ユリ・サカザキ「今、大事なのはチョコそのものじゃないよ!チョコかでしょ?」

不知火舞「そうそう。さぁ、恥ずかしがらずに早く言って!チョコが一番食べたい、って!」

麻宮アテナアテナのサイン入りチョコ。欲しいですよね?貰いたいですよね?」

レオナ・ハイデルン「……」

って、この中からチョコがいいか選べと!?

そりゃ全員可愛いからなあ(*´ω`*)

そんな時…。

カヤ…いいのかい?

そして同じチームメンバーからきつい一言。

謎の男「…すまんが、ほっといてくれ。今は一人にしてほしいんだ…」

_________

スポンサーリンク

さあ!これから8人の美女の中からチョコを選んでいくわけですが…。
8つのストーリー。

No.1ユリちゃん
No.2舞ちゃん
No.3アテナ
No.4レオナ
No.5シェルミー
No.6ウィップ
No.7クーラ
No.8ちづる

から行こうかなー!

こういう時、いつもは舞ちゃんから選んでしまうけれど、今回は最後にとっておこうかな?

……と思ったのですが!

舞ちゃんとウィップには、いくら挑んでも勝てませんでした!!!(;O;)

なので、舞ちゃんとウィップストーリーはありません!

悲しい…。

そんな悲しみを越えて、、、シェルミーやっていきたいと思います!

第1話シェルミーを選択!

シェルミー…(*´ω`*)

nono(前髪に隠れて見えないが、こちらを見つめ返してくる彼女の視線は十分伝わってくる)

悲鳴をあげちゃうチョコ?ちょっと怖いな…。でもシェルミーだから…!

nono(シェルミーの後ろにある、あの巨大なものがチョコレートのようだ。しかし、ベールで隠れていてそれが何かまでは確認できない)

カヤ、きっと大丈夫だよ…。たぶん…。

やん!

いやも出てくるか…!

シェルミー「ハア~イ♪。ちょうどよかった。もこっちにきて。あなたもスキそうなイベントがあるの!」

このストーリー中ボス、そしてボスシェルミーです!

撃破しました!

第2話 シェルミーからのプレゼント♡

シェルミー「これで優勝者は決まったわね!あなたの頑張りはみさせてもらったわ」

シェルミー(*´ω`)

シェルミーチョコレート!それは…

nono(コメントしずらチョコレートを目の前にし、茫然としていると、シェルミーは嬉しそうな顔で口を開く)

シェルミー…可愛いけどね…

________

もう1人いっちゃいましょう!

今度は神楽ちづるを行きたいと思います!

第1話ちづるを選択!

凛々しいお姉さまやん

神楽ちづるみんな浮かれていて、もいつもより少し軽い気持ちで参加はしたけれど…
だからといっての役目を放り出すわけにはいきません。例え、こんな日でも…」

真面目なちづる。素敵やん

カヤは心配そう…。

ちづる本気やん…いいよ。nonoも頑張る!

このストーリー中ボスゲーニッツボスちづるです!

撃破しました!

第2話 ちづるからの華麗なるプレゼント

nono(ようやく資格を得ることができた。彼女が用意したチョコレートは間違いなくすごいものなのだろう)

カヤ「そりゃ、ちづるは名家のお嬢様なんだから、お高いチョコに決まってるわ!」

あれ?

おおお…?まさかの手作り…?

ちづるチョコの分からないところの作り方を教え…

神楽ちづる「なるほど…勉強になりました!これならちゃんと作れる気がします!少しだけまっていて頂けますか?」

ちづる…待ってるよー

(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)

KOF ALLSTAR★プレイ記1~始まりは突然に。

スポンサーリンク