スポンサーリンク

やっていきます!
ドラクエ11!!

道なりに進んでいくと、村人が魔物に襲われている場面に出くわします。

これは助けないと!
しかし、何やらそこに怪しげな集団がやってきます。

怪しい…怪しすぎる………。絶対ねーさんがらみだ…。

と思ったら、やっぱりてっぺんにシルビアねーさんが…!

ねーさん!会いたかったよ!!

ねーさんには沢山ファンがいるみたいです(*´▽`*)

そして、ねーさんと再会!

真面目なグレイグには怪しい集団にしかみえないよう。

シルビアねーさん世助けパレードをして各地を巡っていたみたいです。
カミュは?カミュに会わなかった?

ともかく元気そうでよかったー!

そしてシルビアが助けた村人は、バハトラさんというお名前。

スポンサーリンク

おっちゃん助かってよかったね!

おっちゃんプチャラオ村からきてたみたい。
プチャラオ村は前に、石板事件があった村ですね!

シルビアねーさんご一行おっちゃんプチャラオ村へ送り届けるといいます。

勇者にもパレードに参加しない?と。

勿論はいです!

勇者…凄い恰好です…。

プチャラオ村バハトラさんを送り届けました。

この…またどんよりした空気に包まれています…。

グレイグは、バハトラさん1人で出歩くには何かわけがありそうだと…。

確かに、このご時世危険がいっぱいだよね…。

この人々に聞き込み。

すると、何かに怯えていることが分かります。
魔物の名前はフールフールです。

バハトラさんの所にはボンサックが来ています。

バハトラさんは、に先立たれ、息子のチェロンまでいなくなったことと…。

ボンサックさんの話によると、魔物フールフール
「オマエたちのいちばん大切なモノを教えろ。
その大切なモノだけは助けてやろう」
と言ったそうです。

しかしフールフールは、その約束を破りその大切なモノを奪っていったそうです。

シルビアはうそつきさんを許せないとご立腹です。

ねーさん、そんな怖い顔しないで(;´Д`)

それから勿論のこと、フールフールを倒して、大切なモノを取り返しに行くことになりました。

(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)

3DSドラクエ11★プレイ記1~仲間が4人になって。

スポンサーリンク