スポンサーリンク

やっていきます!
ドラクエ11!!

デルカダール王に託され、勇者グレイグはデルカダール城へと潜入することになりました。ここが正念場という感じです。

出発前、勇者母ペルラがやってきます。
グレイグさま、少しだけ息子と話をさせて」
と。

ペルラは言います。
「何があってもへこたれるんじゃないよ。
グレイグさまと助け合ってしっかりお役目を果たしてくるんだよ」
と。

気丈なペルラですが、こう暗くては息子の顔も満足にみれない。

母さん、頑張ってくるからね!

グレイグも頼もしいことを言ってくれます。

とにかく、城へ潜入するには、デルカダールの丘にある導きの教会に行き、そこを拠点に地下水路への道を探すことになります。

導きの教会…。

最初の頃、カミュと一緒にそこを拠点にしてレベル上げしたなあ…(しんみり

とはいえ向かいます!

教会へ来ましたが、戻ってきた感があります。地下水路に入り、城の広間へとやって来ました。

ですが、広間は見る影もなく、グレイグもショックを受けているようです。

でもそうは言っていられません。何とか上へあがる道を探します。

と、上に上がる道を台所から行けたはずと思いだしたグレイググレイグの言う通り台所から上へと上がります。

そして。

玉座には黒い人影が…。

ホメロスです。すっかり悪い子になっちゃって(もとから…?

グレイグは激高します。共にデルカダールを守る……そう誓ったはずだ!と。

でもそのグレイグをさらりとかわすホメロス。そしてグレイグと刀を交えます!

ホメロスは昔の事を語り始めました。

スポンサーリンク

「なぜ…お前は私の前をあるこうとする?」

「なぜ…お前ばかりがチカラを得る?」

ホメロスがいくら努力してもグレイグはいつもその先をいっていた。同じペンダントを受けてもグレイグ称賛されデルカダール王に大事に扱われた。自分は………。

「私はもうお前の後ろを歩かない」

そう決めたから、魔王に下ったの?

「愛も夢も光も。そして友も……この世界ではなんの意味も持たない」

そんな世界に本当に変えたかったの?

「あるべきはチカラ。世界を統べる……闇のチカラだけ」

ホメロスの力によってグレイグと勇者は吹き飛ばされます。

でもグレイグは立ち上がりました。

英雄と呼ばれても俺に守れるものなど何もないと思っていた」

でも今は勇者を守る盾となる。

グレイグホメロスをもらい受けると宣言します。

しかしまたホメロス闇の部下だけを置いて去ってしまいました。

ボス、六軍王がひとり屍騎軍王ゾルデ

グレイグに回復してもらい、勇者でひたすら攻撃して勝ちました!

そしてパールオーブを取り戻します。

ゾルデの死によって、城にはびこっていた魔物たちも四散します。

これでを取り戻せた。そうは言えど、まだ先は長そうです。。。

(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)

3DSドラクエ11プレイ記★1~仲間が4人になって。

スポンサーリンク